MIDIに関してのQ&A
コメント

MIDIの使用について
MIDIの使用についての規制は有りますか?
原則はフリーDL可です。でも次の事は禁止事項ですので守ってください。
使用に関しては《商業目的禁止》《2次配布禁止》《MIDIへの直リンク禁止》《加工禁止》です。
HPに使用するさいは、リンクねがいます。アドレスはhttp://sakykun.oops.jp/で願います。
リンクバナーの有る場所→http://sakykun.oops.jp/link/
DLしてお使い下さい。


MIDIのDL方法
何処をクリックするればDL出来ますか?
★DL方法
まず目的のページを開く。ページの下に音符イラストが有ります。それをクリックするとメディアプレヤーが開き音楽が鳴ります。
音楽が鳴った状態で窓の上→ファイル→名前を付けて保存→自分のパソコンのファイルに保存で完了です。

MIDI作成方法
自分でMIDIを作りたいのですが?
私の使用している音楽作成ソフトのアドレス→http://oto.chu.jp/
此処のサイトの音楽ソフト「さくら」を使用しています。無料でDL出来ます。
MIDI作成はテキストで行います。MIDI作成方法などの、詳しい情報はこのサイトで確認してください。

MIDI作成ソフトはフリーのソフトが「さくら」以外で数種類出されています。
ベクターなどで閲覧出来ます。

音色について
もっときれいな音色に変えたいのですが。
市販のソフトシンセサイザー、ハードのシンセサイザーの使用がいります。
ローランド http://www.roland.co.jp/index_f.html
ヤマハ   http://www.yamaha.co.jp/product/syndtm/index.html

のシンセサイザーを使用して居る方が多いです。上記のHPにて案内あります。
私はヤマハのソフトシンセサイザーを使っています。

パソコン上で聞くにはアップル社のQuickTimeはマイクロソフト社のMedia Playerより音が良いように思います。http://www.apple.com/jp/quicktime/download/win.html にてDL出来ます

著作権
著作権について
★著作権
日本では作者死後50年間、外国の曲では60年間著作権が有ります。
私のHPに掲載しているMIDIは50年以上前の曲ばかりです。クラシックの古典がメインなので著作権法には抵触していません、HP上で音楽を流すことは可です。

★日本のポップスなど最近の曲をHPで使用したい場合
著作権協会に使用料金を払う必要が有ります。年間1曲につき1200円です。詳しい事は下記の著作権協会のHPにて。
著作権があるかどうかも見られます。
日本著作権協会 http://www.jasrac.or.jp/
★注意
尚、他人が作ったMIDIやHP素材などを加工し自分のHPで再配布することは、著作権法にひっかります。HPで使用するさいは、必ず素材作成サイトをリンクしましょう。

MIDIフリーソフトで、自分なりに音楽を作れた時は喜びが倍増します。

音が鳴らない
音が鳴っていたのに、鳴らなくなった。
ウインドウズOSを使用している方で音が出なくなった方は、ソフトが欠損して居る場合が有ります。マイクロソフトのHPからメディアプレヤーを再度入力してください。
またはパソコンを購入して時についている、リカバリーから入力を試みてください。
雑誌の付録のCDに入っている場合もあります。
↓マイクロソフトのHPです
http://www.microsoft.com/downloads/search.aspx?displaylang=ja&categoryid=4

こちらに音が鳴らない時の対処方法が書いてあります
http://www.secretmidi.com/midi_room/faq/faq_02.htm

メールにBGMを鳴らす
メールにBGMとひな形を付ける
マイクロソフトOutlook Expressの場合。
新メッセージ→書式→背景→サウンド→参照→入れたいMIDIの曲
ひな形の添付は
新メッセージ→書式→ひな形を適用→目的のhtml
これでひな形と音楽が添付出来ます。

メール
このサイトへのメールアドレスは?
http://sakykun.oops.jp/mail/mail.cgiです。
音楽以外は受け付けません。
CGI-design