春のうた


前のページ 目次 次のページ

26   【ミナト】(歌謡)港が見える丘 東辰三
作詞・作曲:東辰三(あずまたつみ)
(1900-1950)作詞家の山上路夫の父親です。
(一)
あなたと2人で 来た丘は 港が見える丘
色あせた桜ただ一つ 淋しく 咲いていた
船の汽笛  むせび泣けば
チラリホラリと 花びら あなたと私に
降りかかる 春の午後でした
(二)
あなたと別れた あの夜は 港が暗い夜
青白い灯り唯一つ 桜を 照らしてた
船の汽笛 消えて行けば
キラリキラリと 花びら 涙のしずくで
きらめいた 霧の夜でした
 
MIDI↓ 2.63KB
港が見える丘東辰三.mid