夏のうた


前のページ 目次 次のページ

7   【カマク】(唱歌)鎌倉 作曲者不詳(季節なし)
 新田義貞が鎌倉に攻め入ったのは、立夏過ぎの元弘3年5月22日(西暦1333年)です。(夏の季節に入れました)
作詞:芳賀矢一
(一)
七里ヶ浜の磯伝い 稲村ヶ崎 名将の
剣投ぜし 古戦場
(二)
極楽寺坂 越え行けば 長谷観音の
堂近く 露座の大仏 おわします
(三)
由比の浜辺を 右に見て 雪の下道
過ぎ行けば 八幡宮の御社
 
MIDI↓ 3.90KB
鎌倉 作曲者不詳.mid